2009年12月31日

開業1年目を終えて

今年も今日で終わり。

岐阜市内も雪が降り出しましたが、本日も昼過ぎに雪の中、事務所に出勤して少し作業しました。
仕事がたくさんあることが嬉しいやら悲しいやらとても複雑です。

開業当初には、このような状況になることは予想していませんでしたが、事業に関しては順調な1年目でした。

開業当初の1年目の目標も現時点で顧問先件数・月商売上高ともに最低ラインはクリアしました。
そのお陰で、事務所移転、職員採用という予想外の効果も生まれました。

ただし、反省ずべき点も多々あります。
ブログの更新頻度も反省点の一つです。

改善すべきところを見直し、駅前の事務所の立地や採用した職員を生かした新しいアプローチで来年以降の業務拡大に望んでいこうと思います。

http://www.nobata-kaikei.com/
http://www.kaisyaseturitu-houzinseturitu.info/  

Posted by 岐阜の税理士 at 18:17Comments(0)事務所通信

2009年12月25日

2人目の職員採用決定(税理士資格保有者)

年明け初めから、職員が2名になります。

今月採用した職員は、税理士事務所・行政書士事務所の勤務経験がないため、今後の成長を期待しての採用です。

しかし、来年の当事務所の目標である事務所規模(顧問先件数・売上高)を倍増させるには事務所の体制としては厳しいです。

私以外に税理士事務所経験者の採用を考えていましたが、条件の合う人がなかなか見つかりませんでした。

ところが、今月21日に面接した方は、当事務所にはもったいないぐらいの学歴・経歴・資格をお持ちで、お互い条件面が合い、来月初めから当事務所の一員として働いて頂くことになりました。
(詳細は、来年入社後、当事務所のHPの事務所職員紹介にUPする予定です。)

なんと彼女は、税理士試験に合格している方なのです。
合格科目も法人税・消費税・相続税・簿記論・財務諸表論と税理士試験の王道を歩んでおり、とても立派です。

ちなみに税理士試験の王道とは税法に関して、国税4法(法人税・所得税・消費税・相続税)を選択受験することです。
邪道とは、税法に関して、実務に全く必要性がない酒税・固定資産税・住民税・事業税・国税徴収法を選択し受験することです。
(あくまでも私見ですが・・・)

税理士事務所経験も約3年半あり、即戦力で働いてもらえます。

税理士に限らず、士業の業界では、資格保有の有無は大きな意味を持ちます。
対外的な信用度も全然違います。

開業1年目を振り返ると、新規顧問先の増加、新事務所移転・職員採用と、ここまでは順調にきました。
これで事務所の体制が整ったので、来年は攻めの経営で頑張ろうと思います。

http://www.nobata-kaikei.com/
http://www.kaisyaseturitu-houzinseturitu.info/  

Posted by 岐阜の税理士 at 22:24Comments(0)職員求人情報

2009年12月16日

職員採用決定

今月18日から、当事務所にとって初めての仲間(女性・25歳)が1人加わります。
(新入職員の詳しい紹介は、入社後に改めて当事務所HPやブログで行う予定です。)

先月からの求人に対して、10人以上の面接を実施した結果、彼女を採用することに決定しました。
税理士として独立開業してから、まもなく1年となりますが、まだまだ経営者としては未熟です。
ようやく職員を雇用する立場となり、経営者として、もっと自分自身が成長しなければと強く感じています。

また採用した彼女は、起業家精神(独立の夢)が高い人なので、将来は当事務所から独立開業して巣立っていくことが最終目標になると思います。

彼女の良いお手本になれるように頑張ろうと思います。


あと今回、面接を受けて不採用になった方々に対して、彼女を選んだ理由は次のとおりです。

1.起業家精神が強い。(士業の事務所で働く上で、将来独立する心構えがなければ、仕事に対する貪欲さや成長は見込めないと思っています。)
2.行動力がある。(考えるだけで行動に移せない人は、考えてないのと同じだと思います。)
3.コミュニケーション能力がある。(自分の意見がはっきりと言えない人は、士業には向いていないと思います。)
4.私にはない、WEBやPCのスキルが高い。
5.総合的に判断して当事務所にとって利益に繋がると感じたから。

上記1から4で客観的に判断してから、最後の5で主観的に判断して採用を決めました。

http://www.nobata-kaikei.com/
http://www.kaisyaseturitu-houzinseturitu.info/  

Posted by 岐阜の税理士 at 13:08Comments(0)職員求人情報