2011年06月28日

夏休み休暇

今年の事務所の夏休み休暇は、職員に自由にとってもらうことにしました。
会社の都合で休暇を取るより、自分の都合で休暇を取った方が有意義だと考えたからです。

私自身が、好きなときに休んでいることを考えると当然なことで、考えの根底には有給休暇を自由にとれた前職の影響かもしれません。

自分の仕事と成果を理解し、お客様にさえ迷惑を掛けない前提であれば就業時間はできる限り自由にすることが税理士業界では可能なはずです。

仕事と成果に責任を持てる優秀な人材は随時募集しています。

http://www.nobata-kaikei.com/
http://www.kaisyaseturitu-houzinseturitu.info/
http://www.bluecolor.biz/
http://www.ab.auone-net.jp/~aoiro/


同じカテゴリー(職員求人情報)の記事
 ハローワーク求人の活用方法 (2012-06-13 21:27)
 インターンシップ制度 (2012-05-09 15:03)
 大手監査法人の希望退職者募集の記事 (2011-07-14 13:29)
 求人募集(税理士事務所職員) (2011-02-01 18:23)
 新しい仲間 (2010-12-14 18:12)
 2人目の職員採用決定(税理士資格保有者) (2009-12-25 22:24)
Posted by 岐阜の税理士 at 16:21│Comments(0)職員求人情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。